der Blaue Reiter

Gallery silencio支配人ブログ。個人ブログも兼ねているため、立ち位置のよくわからないブログとなる予定

空間演出デザインⅢ―V「デザインマネジメント」

今まで見向きもしなかったのに、コンビニに入ると必ず緑茶を見てしまう支配人です。

 こんばんは。

 

 

昨日一昨日と「デザインマネジメント」という三年次スクーリングを受講してきました。

既存緑茶飲料水のペットボトルをリ・デザインするという授業。

 

 

実は、この授業が卒制以外の専門科目では最後の授業となります。

 

ピュアな僕なので、入学してからのスクーリングの事とか思い出してましたが。

授業が始まるとそんなことはどーでもよく、二日間で作品を仕上げなきゃいけないので必死に食らい付く的な感じで時間は流れ。

 

というか、ペットボトルのお題はもうないって聞いてたのに話が違う!笑

 

スクーリングは毎回タイムアタックなんだけど、いいのか悪いのか二年半振りのスクーリングでは以前ほどの必死さはなく。

 

「できねーもんは頑張らない」精神ですな♪

 

前回のブログにも書きましたが、体調絶不調のまま臨んだので、日曜日の午前中は大学の図書館でくたばってました笑

肩の力が抜けてたのは、そういうことも関係してたのかもしれません。

 

 

作品をここで公開できれはいいのだけど、提出した時点で自分だけのモノではなくなるので控えますが、言えるのは

 

 

ブランクあるのによく頑張った俺!笑笑

 

 

スクーリングが終わってから、喫煙スペースで2017年度生の方とお話ししたんですが。

プレゼンは学籍番号順なので僕がトップバッターやったのだけど、彼曰く、トップバッターの作品は最後には覚えてすらないことが多いのだけど一番印象に残ってて一番よかった、凄いですって言ってくれました。

 

お世辞やろうけど、それでも嬉しかったなー

 

 

ということで。

 

 

◾俺が凄い件について☆

 

 

もはやこれはネタだな笑

 

 

空デの学友はスゴい連中ばかり。才能の宝庫です。

僕は自分の能力しっかり理解してます。

能力的には底辺です俺は。 

 

周りに食らいついていく気概だけはもってるつもりやけど、それでもついてくのは半端なくキツい。

 

でもそうやって、負けるかクソッタレが!的に臨んできたからこそ学友からも誉められるようになったのかもしれません。

少しは成長してんのかな?

 

 

 

 

そんな感じだった最後のスクーリングですが。

 

2016年度生と2017年度生に囲まれましたが、顔見知りだった彼等と最後のスクーリングを一緒に受ける事ができて幸せでした。

 

僕の最愛はやはり2013年度生なんだけど、

 

支配人さん、今日最後のスクーリングですよね。一緒に頑張りましょう!

 

と声をかけてくれた2016年度のヅッキー、岡ちゃん、ガッキー。

 

支配人さんの最後のスクーリングを一緒に受けたい!って頑張って課題を提出し、滑り込みで間に合わせてくれた2017年度生のさっきー。

初対面やったけど、励まし合ったコバ。

 

その他の皆様 ← 一言でスマン笑

 

 

2016年度卒制メンバーと一緒に卒業したくて頑張ってたけど周辺環境がそれを許してくれず、2年間学生から離れる羽目になり悔しい思いもしましたが、でもそれがなかったらこのメンバーと授業を受けれなかった。

 

そう思うと、あれはあれでよかったんやなと今は思います。

 

 

そして何より。

 

 

初日だけやったけど、最愛のカリスマに指導いただいた事がこの上なく嬉しかったわ。

 

 

俺は幸せもんやわ☆

 

 

 

 

 

結局何を言いたいかと言うと

 

 

 

全員まとめて愛してます はぁと

 

 

 

ってこと♪

 

 

 

 

ではまた。