der Blaue Reiter

Gallery silencio支配人ブログ。個人ブログも兼ねているため、立ち位置のよくわからないブログとなる予定

積み重ね

こんばんは。

 

今日でやっと繁忙から脱出です。

2週間以上、朝昼晩関係なく働いてたのでとにかく眠いです。。

 

 

さて、

今更ですが、ワールドカップ開幕しましたね!←遅っ

 

 

我が愛しの日本代表はまさかの決勝T進出!

 

いやほんとスゴいです、ほんますごい。

日本のような歴史の浅い国であのタイミングで監督交代するって普通なら無理ですわ。絶対に勝てない。

監督、選手、スタッフ、関わってる人全ての努力の賜物やね。

 

 

僕ですね。

毎度毎度、やることがズレてる日本サッカー協会には全く期待してないのですが、代表チームは毎回期待してますし応援もしてます。

見限った事なんてただの一度もない。

でも今回は、これ無理やろ。選手が気の毒やって感じてました。

 

 

 

昨日は仕事で帰宅が2時を回ってたのですが、テレビつけたら負けちゃってて笑

だけどフェアプレーなんとかで決勝T進出!って知ったのだけど。

 

 

は?負けた?しょぼ!

 

って思った。

 

 

でも、他会場の結果を受け、あえて負けたことを知って、なんか感動しましたね笑

 

 

お前たちはイタリアかよ(*ov.v)o

 

 

的な笑

 

 

ずっと代表を応援してますが、今回のワールドカップほど歴史の積み重ねと進化を感じた代表チームはありません。

 

 

勝ちにいかなかったことに批判もあるようですが、グループリーグ一番の目的は決勝T進出です。勝つことではなく「進出する」ということ。

 

 

 

 

 ドーハ。

試合終了間際。パスを回して時間稼ぎすればいいのに、誰かさんが何故か左サイドを攻め上がりセンタリング。それを跳ね返され、あの悲劇に繋がりました。

 

 

日本にサッカーが生まれたとき。

サッカーはエンターテイメントだ!という意味不明な独断により、選手のコンディションすら考えないステージ制と、引き分けは悪とばかりに延長Vゴール制の導入。

 

 日本ってこんな国だったんですよ。

 

それが今では、引き分け狙いでオッケーとか国民も普通に言っちゃってる。

 

 

 

チームとしては、先に進むためにあえて攻めない選択もチョイス出来るようになった。

 

数的有利を活かし、勝ちきれるようになった。

 

試合の流れのなかで、勝ちにいくのか引き分け狙いかを判断でき実践できるようになった。

 

他会場の結果で、敗戦を受け入れれるようになった。

 

グループリーグの3試合で、これだけ出来るようになったことがあるんですよね。

 

 

 

これが成長と言わずに何と言う。

 

 

僕達にできることは、応援すること。

批判することでも叩くことでもありません。

 進化の過程にいるのだから。

 

 

ま、いうたら。

イングランド、わざと負けたよね~笑

 

日本も、批判を受けないようなあれくらいのスマートな敗戦に向けたゲーム運びがてきるようになると今よりもっと強くなるんだけどな。

 

 

 

とにかく、応援してます。

心は常に代表とともに!

 

 

 

 

ということで、京都なうです。

 

 

今晩はやっとしっかりと寝れそう。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

ではまた