der Blaue Reiter

Gallery silencio支配人ブログ。個人ブログも兼ねているため、立ち位置のよくわからないブログとなる予定

メル友

今晩は。

昨日は札幌、今日は新大阪にて仲間たちと過ごしていました。

仕事、学業、親睦を深めることが出来た有意義な二日間やった。
僕と過ごしてくれた皆様に感謝です、ありがとうございました。



この二日間でとびきり素敵な出会いがありました。

僕はタクシーに乗るとき、運転手さんに必ずかける言葉があります。


「近くて申し訳ないのですが○○までお願いできますか?」


ま、当たり前のやり取りなんだけど、近くて申し訳ないのですが~という言葉の反応で、運転手さんの人柄を予測できます。

何でこんなイヤらしい事をするかというと、タクシーの時間も充実させたいから。

社会人大学生は一分一秒も無駄にしねーんだよ!ということで 笑笑


今朝の五時半。ホテルを出てタクシーを捕まえようとしたんだけど、停まってたタクシーの運転手さんは下を向いててすぐに気づいてくれなかった。
コンコンとしてやっと、バッと見60過ぎと思われる運転手さんがドアを開けてくれました。

前記した言葉。
札幌駅までワンメーターです。
運転手さんは

「いやいや、こちらこそ書類を書いてて気づかなくてすみません!近くても大丈夫です有り難うございます」

との返事。


あぁ、いいなーって。



始発の電車で空港行って、始発の飛行機に乗るんやけど、タクシーやと新千歳まで幾らですか?


○○位、○○分です。電車でも十分間に合うと思いますが、空港で少し急がなきゃ行けないかもしれませんね。


運転手さんにお願いしようかなぁ。


行きますか?


はい、行きましょう、お願いします。



こんなやり取りをして、札幌駅から新千歳空港まで約40分のドライブ。


色んな話をしました。
運転手さんも以前は会社を経営されてたとのことで、僕の身の上話とか。アドバイスもいただきました。

他にここで書ける話は、僕が北海道への移住を考えてることを伝えると、お客さんを知床半島に連れていきたい、もちろん運転手は私で。ガソリン代だけで結構ですという話。

年齢の話になり、お互いの歳を言うとお互いにビックリした話。


楽しかったなぁ。
あっという間の40分やった。


新千歳空港に近づいた時に、僕の名刺が欲しい、連絡先の交換をしたいと言われて、電話番号の交換をしました。


お父さん、Cメール見れる??

見れるよ笑 それなら私でも大丈夫です笑笑
金沢についたらメールしてくださいよ!


再会の約束をして、僕はタクシーを降りました。


お父さんは明日も早朝勤務やろうけど、お礼のメールを先程送ったとこ。
 
 
頑張って彼女をつくって連れてこいというハードル激高な条件の知床半島旅行 笑

一緒に行くのはプレシャスという先輩になるやろうけど、今から楽しみです。


今日の素敵な出会いに感謝。



ではまた。